商品

CAD CADEWA Real

FUJITSU製造業ソリューション「CADEWA Real」とは

FUJITSU製造業ソリューション「CADEWA Real」とは

電気/設備の設計図・施工図を、効率的かつ高精度に作画!
「ルミナスプランナー」連携で簡単にパナソニック社製の最新照明器具を取り込み!
照度分布情報の連携も実現!

CADEWA Real はパナソニック株式会社の照明設計アプリケーション「Luminous Planner(ルミナスプランナー)」と連携しています。
Luminous Plannerはパナソニック株式会社の登録商標です。

「建築設備CAD CADEWA Real」は、搭載する専用機能により、電気/設備の設計図・施工図を効率的に作画でき、より精度の高い図面仕上げが可能な建築設備CADです。”2次元図面と3次元CGのリアルタイム双方向連動(特許取得済み)”により、平面/断面/3次元CGの各画面を自在に操作することで、複雑化する現場への「 見える化 」「 見せる化 」「 合意形成 」に絶大な効果を発揮します。

多彩な専用機能

設備専用CADとして便利な機能を豊富にご用意しています。製品ラインナップは「電気」「空調・衛生」「総合(電気+空調・衛生)」があります。ここでは「電気」の一部機能をご紹介します。

機器・器具配置

シンボルは、(社)日本電設工業協会「JECAシンボル」を標準搭載しています。
業務用、住宅用の太陽光パネル部材やLED照明器具も配置可能です。
詳細寸法を指定できるパラメトリック配置や一括配置、円弧配置等に対応しています。
複数配置時は、配置後に自動配線も可能です。

配線作画

充実した機器・器具の配線パターンにより、効率的に作画できます。

機器・器具に対する一括作画、集中作画、さらに配線の自動振分け、一括矢印作画、立上引下記号作画等、多数の作画機能があります。
配線作画と同時に、リアルタイムに隠線処理を行います。
点滅回路を設定すると、自動で条数を計算して一括作画できます。

電気部材変換

他CADで作画された電気図面を書き直すことなく、建築設備CAD CADEWA Realの電気部材に変換できます。(機器・器具、配線、条数、隠線記号、エンド伏せ、省略記号)。

材料集計、盤図・盤表作画

器具(BOX含む)の個数、配線長さ(垂直方向や隠線した配線長さを含む)などの材料を自動で集計します。
集計結果はExcel形式やCSV形式、CI-NET形式で出力できます。
自動で盤図・盤表作画も可能です。

ルミナスプランナー連携(照度分布図作成)

パナソニック株式会社の照明設計アプリケーション「ルミナスプランナー」と連携して、照度分布図を作成できます。建築設備CAD CADEWA Real上でルミナスプランナー計算エンジンを起動できます。
● パナソニック照明器具データをシンボルとして読み込み、図面上に配置できます。
● ルミナスプランナー計算エンジンを用いて照度分布データを作成し、図面上に表現できます。

CRAFT・CADEWAシリーズお問い合わせ窓口

商品についてのご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
導入事例、イベント・セミナーについても合わせてご覧ください。

※当サイトに記載された社名および商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。