商品

eneview RMS

eneview RMSとは

eneviewのM2M※1ネットワーク基盤を利用し、さまざまな設備機器の監視、稼働情報収集、制御などを行う仕組みです。設備機器をITネットワークにつなぐことで、設備機器のパフォーマンスを最大限に引き出し、また設備機器に新たな付加価値を創出するお手伝いをいたします。

業務用エコキュート 遠隔監視・制御システム

業務用エコキュート※2を遠隔監視・制御するシステム。「eneview」を実現する基盤技術であるM2M技術を応用し、幅広い設備に向けた遠隔監視・制御システムです。設備間をITで連携し、計測データから新たな価値を生み出します。

※1 M2M (Machine to Machine または Machine to Management)ネットワークにつながれた機器同士が、互いに情報を交換し合うことで、人手を介さずに情報収集や管理・制御を実現する技術。

※2「エコキュート」の名称は、電力会社・給湯機メーカーによる自然冷媒(CO2)ヒートポンプ式電気給湯機を総称する愛称。

電気自動車用充電スタンド運用支援システム

電気自動車の普及にITが貢献できるシステムとして、電気自動車用充電スタンド運用支援を推進しています。屋外、多拠点、遠隔地の電気自動車用充電スタンドを当社のデータセンターで監視。異常発生時の通知や充電スタンド利用料請求、充電スタンド利用者への販促メール送信機能など、充電スタンドの運営をサポートします。

蓄電池遠隔監視システム

災害に負けない仕組みをITで支えるために、蓄電池遠隔監視システムをご提供しています。リチウムイオン蓄電システムの稼働データをネットワーク経由で常時収集し、万が一機器の発熱や不具合があった場合には警報メールを自動配信。必要に応じて、提携会社がスピーディに修理対応します。

可視光通信システム(実証実験中)

LED照明とITを使った新しい通信の取り組みとして、可視光通信システムを実証実験中です。 スマートフォンでLED照明の光から情報を受けると、施設案内を表示したり、音声による屋内ナビゲーションを提供するなど、幅広い用途での実用化が期待されています。

商品についてのご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
導入事例、イベント・セミナーについても合わせてご覧ください。

※当サイトに記載された社名および商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。