商品

イーサネットスイッチ EXシリーズ(EX 2200/3200/4200/8200シリーズ)

イーサネットスイッチ EXシリーズ
(EX 2200/3200/4200/8200シリーズ)

エンタープライズやデータセンター、キャリアなど、幅広いフィールドを対象にL2/L3スイッチ機能を提供します。JUNOSの採用により高い可用性をもちながら、ハイパフォーマンスで安定したネットワークを実現。運用性の向上とネットワークの統合化によるTCO削減をもたらします。

主な機能

Virtual Chassis(バーチャルシャーシ)

ジュニパーならではの技術で、デバイス同士を相互接続し、単一の論理デバイスとして管理できます。(EX2200は除く。EX4200の場合、最大10台が接続可能)アップリンクポートを使えば、フロア間やビル間など、長距離接続の機器ともバーチャルシャーシ構成が可能です。
また機器交換時には、バーチャルシャーシ内の対象機器以外の機器を継続的に動作させることができます。

※最大80km

L2スイッチング

L2スイッチ機能として求められるVLAN、Trunk、STP、802.1x、LLDP、Q-in-Qといった機能を標準装備。また、Voice VLANの設定で、同一VLAN内の音声およびデータ通信に最適なコントロールを実践します。

ルーティング

EX3200、4200、8200シリーズは、L3スイッチ機能を標準装備しています。RIP、OSPFといった動的ルーティングにも対応し、ライセンスを別途購入することで、BGP、IS-ISにも対応します。

※EX2200はRIPを標準装備。別途ライセンスを購入することでOSPFにも対応します。

UAC/NSM連携によるアクセスコントロール

EXシリーズは、Juniper Networks社のUAC製品であるICシリーズと連携することで、LAN上のクライアントPCのアクセスコントロールが可能になります。また、Network and Security Manager(NSM)と連携すればポートごと、LANごとといった細かな設定も容易になります。

キャリアクラスの信頼性と保守性

複雑で高度な大規模ネットワークで使用されているルータと同じJUNOS OSで信頼性の高いネットワークを提供。
サービスごとにリソースが独立しているJUNOSなら障害時や高負荷の影響が限定的。
フィールド交換可能な電源とファントレーによる平均修復時間の短縮で保守性アップ。

機種仕様一覧

PDFカタログは、Juniper Networks, Inc.社へのリンクです。最新情報は、Juniper社のサイトをご確認下さい。

 EX2200シリーズ
モデルEX2200-24T-4GEX2200-24P-4GEX2200-48T-4GEX2200-48P-4G
カタログ
Juniper社リンク
カタログダウンロード
1.22MB
筐体 EX2200
一体型(ボックス型)
I/Oスロット
Virtual Chassis機能 ×
I/O10/100/1000BASE-T 24ポート(固定) 48ポート(固定)
SFPポート 4ポート(固定)
SFP+ポート
XFPポート
POE対応ポート数 0 24 0 48
最大データレート 56 Gbps 104 Gbps
最大転送レート 42 Mpps (ワイヤースピード) 77 Mpps (ワイヤースピード)
Jumbo Frame 9216 Bytes
ポートあたりのQoSキュー数 8
MACアドレス 16,000
IPv4 最大ユニキャスト 6,500
VLAN数 1,024
ARPエントリー数 2,000
筐体サイズ
(幅×高さ×奥行き)
44.1×4.3×25.4㎝(1Uサイズ)
電源(AC)※3 100-120 V / 200-240 V;
AC 100 W
オートセンス
100-120 V / 200-240 V;
AC 550W
オートセンス
100-120 V / 200-240 V;
AC 100 W
オートセンス
100-120 V / 200-240 V;
AC 550W
オートセンス
冗長電源 ×
 EX3200シリーズ
モデルEX3200-24T
(ACモデル)
EX3200-24T-DC
(DCモデル)
EX3200-24PEX3200-48T
(ACモデル)
EX3200-48T-DC(DCモデル)
EX3200-48P
筐体 EX3200
一体型(ボックス型)
I/Oスロット
Virtual Chassis機能 ×
I/O10/100/1000BASE-T 24ポート(固定) 48ポート(固定)
SFPポート 4ポート (アップリンクモジュール使用時)
SFP+ポート 2ポート (アップリンクモジュール使用時)
XFPポート 2ポート (アップリンクモジュール使用時)
POE対応ポート数 8 24 8 48
最大データレート 88 Gbps 136 Gbps
最大転送レート 65 Mpps (ワイヤースピード) 101 Mpps (ワイヤースピード)
Jumbo Frame 9216 Bytes
ポートあたりのQoSキュー数 8
MACアドレス 32,000
IPv4 最大ユニキャスト/
マルチキャスト
16,000 / 8,000
VLAN数 4,096
ARPエントリー数 16,000
筐体サイズ
(幅×高さ×奥行き)
44.1×4.3×41.7㎝(1Uサイズ)
電源(AC)※3 [ACモデル]
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
[DCモデル]
190W、
入力電圧36V-72V、
二重給電
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
[ACモデル]
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
[DCモデル]
190W、
入力電圧36V-72V、
二重給電
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
冗長電源 ×
 EX4200シリーズ
モデルEX4200-24T
(ACモデル)
EX4200-24T-DC
(DCモデル)
EX4200-24PXEX4200-24F
(ACモデル)
EX4200-24F-DC
(DCモデル)
EX4200-48T
(ACモデル)
EX4200-48T-DC 
(DCモデル)
EX4200-48PX
カタログ
Juniper社リンク
カタログダウンロード
1.29MB
筐体 EX4200
一体型(ボックス型)
I/Oスロット 1
Virtual Chassis機能 ※1
I/O10/100/1000BASE-T 24ポート(固定)
(Virtual Chassis構成時最大240ポート)※2
48ポート(固定)
(Virtual Chassis構成時最大480ポート)※2
SFPポート 4ポート
(アップリンクモジュール使用時)
(Virtual Chassis構成時最大40ポート)※2
24ポート(固定)
28ポート(アップリンクモジュール使用時)
(Virtual Chassis構成時最大64ポート)※2
4ポート
(アップリンクモジュール使用時)
(Virtual Chassis構成時最大40ポート)※2
SFP+ポート 2ポート (アップリンクモジュール使用時)
(Virtual Chassis構成時最大20ポート)※2
XFPポート 2ポート (アップリンクモジュール使用時)
(Virtual Chassis構成時最大20ポート)※2
POE対応ポート数 8 24 8 48
最大データレート 88 Gbps 88 Gbps 136 Gbps
最大転送レート 65 Mpps (ワイヤースピード) 65Mbps 101 Mpps (ワイヤースピード)
Jumbo Frame 9216 Bytes
ポートあたりのQoSキュー数 8
MACアドレス 32,000
IPv4 最大ユニキャスト/
マルチキャスト
16,000 / 8,000
VLAN数 4,096
ARPエントリー数 16,000
筐体サイズ
(幅×高さ×奥行き)
44.2×4.3×41.7㎝(1Uサイズ)
電源(AC)※3 [ACモデル]
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
[DCモデル]
190W、
入力電圧36V-72V、
二重給電
100-120V/
200-240V、
320W/600W/
930Wオートセンス
[ACモデル]
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
[DCモデル]
190W、
入力電圧36V-72、
二重給電
100-120V/
200-240V、320W/600W/
930Wオートセンス
冗長電源
 EX8200シリーズ※5
モデルEX8208EX8216
カタログ
Juniper社リンク
カタログダウンロード
1.02MB
カタログダウンロード
662KB
筐体 EX8208 EX8216
シャーシ型(8スロット) シャーシ型(16スロット)
I/O(ラインカード)スロット 8
48×10/100/1000BASE-T、48×SFP、8×10GbE(SFP+)、各ラインカードを搭載可能
16
48×10/100/1000BASE-T、48×SFP、8×10GbE(SFP+)、各ラインカードを搭載可能
Virtual Chassis機能 ×
I/O10/100/1000BASE-T 最大384※4 最大768※4
SFPポート 最大384※4 最大768※4
SFP+ポート
XFPポート 最大60※4 最大120※4
最大データレート

EX8200-48T: 96 Gbps
EX8200-48F: 96 Gbps
EX8200-8XS: 160 Gbps

EX8200-40XS: 160 Gbps

最大転送レート 960Mpps 1.92 Bpps
Jumbo Frame 9216Bytes
ポートあたりのQoSキュー数 8
MACアドレス 160,000
IPv4 最大ユニキャスト/
マルチキャスト
512,000/128,000
VLAN数 4,096
ARPエントリー数 100,000 100,000
筐体サイズ
(幅×高さ×奥行き)
43.8×61.6×53㎝(14Uサイズ) 43.94×92.71×67.31㎝(21Uサイズ)
電源(AC)※3 100-120V / 200-240V、1200W/2000Wオートセンス
200-240V、3000W
冗長電源 ○(6つ)

※1:EX4200シリーズは最大10台によるVirtual Chassisに対応しています。

※2:バーチャルシャーシを構成するEX4200のモデルに依存します。

※3:日本では、日本向けの電源ケーブルのみの販売となります。

※4:同一ポートのラインカードを最大搭載した場合の値です。実際のポート数は使用するラインカードの構成によります。

※5:EX8200はシャーシ型となります。構成については別途お問い合わせください。

※本データはJUNOS OSのバージョン、ハードウェアの変更により予告なしに変更される場合があります。

関連情報

パナソニックの動画ポータルから注目の商品を動画でご紹介(チャンネル パナソニック)

商品についてのご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
導入事例、イベント・セミナーについても合わせてご覧ください。

※当サイトに記載された社名および商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。